『スピーチライター』(角川書店)が入試問題に採用

スクリーンショット 2017-05-16 17.55.51

大阪の某中学校の入試問題に、『スピーチライター』(角川新書)の文章が採用されていたようです。

なんだか、自分の文章がこういう形で小学生の皆さんに読んでもらえていると思うのは、とても新鮮で楽しい気持ちになりました。

みんなちゃんとできたかな?


ちなみに、ぼくはちゃんと全問正解でしたよ!

スピーチライター業界を盛り上げたい方、一緒に働きませんか

recurit

コムニスを設立してもう12年目に入りました。本当に多くのクライアントのみなさんに支えられて、順調に事業を拡大することができています。

個人のスピーチライター事務所としては、もう十分成功したと言えるところまで来たと思っているのですが、スピーチライターという仕事を日本に広く普及させるというビジョンについては、まだ道半ばです。

そこで今回、コムニスで一緒にスピーチライターの事業を拡大することに協力してくださる、スピーチライター及びプロジェクトマネージャーを募集することにしました。

続きを読む

コムニス設立から11年が経ちました!

マスター

コムニスを創立してから11年が経ちました。

11年もやってたら、日本で最も古いスピーチライティングの会社として胸を張れるんじゃないかと思います。

本当に多くのクライアントさんに支えられてここまで来ることができました。改めてこの場をお借りしてみなさんに感謝いたします。


抱えきれない仕事をなんとかさばく日々で、ボールを打ち返しているだけになりつつあるので、ここでちょっと仕事に動きを出していくために色々工夫しようと思っています。

ので、その第一弾というわけではないんですが、7月にしっかりお休みをいただいて世界を見てこようと思っています。とりあえずヨーロッパ20日ほど行ってきます。その間に事業内容を整理して、より本質的な活動に向かえるように次の戦略を練りたいと思っています。また現地からレポートしますね!

写真は、先週のマスターコースの最終プレゼンテーションのときの写真です。素晴らしいプレゼンテーションに感動しました。みなさんお越しいただきありがとうございました。

徳永洋子さんが『非営利団体の資金調達ハンドブック』を出版されました。

スクリーンショット 2017-04-10 15.40.31

もはやNPO業界で知らぬ者なき徳永洋子さんが『非営利団体の資金調達ハンドブック』を出版されました。おめでとうございます!

ファンドレイジングに役立つ「推薦図書」の紹介欄に、錚々たる書籍の間に拙著『パブリックスピーキング』をご紹介頂きました。恐縮至極です。

NPOのみなさんに役に立つと言ってもらえるとは夢にも思っていなかったので、とっても嬉しいです。この前なんか、クライアントさんに、「僕10回以上読み返してて、もうボロボロなんですよ(笑)」という、著者としてこんなに嬉しいことはないです。

まあ、拙著のことはおいておいて、この『資金調達ハンドブック』ですよ。もうね、これでもかと事例が乗ってて、自分がNPOならこれ通りやってみたくなるすぐ役立つ情報ばっかりです。すごいです。

NPO関係のみなさん、ぜひ書店で手にとってくださいね!

PRODUCT RED 開封の義

スクリーンショット 2017-04-10 15.37.37

3倍速いんです。

あんな色が赤く変わっただけで、なぜか白色と合わせた安っぽいiPhone誰が買うんだと噂されているPRODUCT RED開封の義。

誰もやらないし、誰も興味のないし、こっちもそんなに価値を感じているわけじゃないけど、それでもやってしまったときのなんとも言えない爽快感はおそらく誰にも共感されない。

そんな大人の時間を過ごした開封の時間でした。
ちなみに、この3倍速いヤツは、まだ動かないのでただの文鎮。