見た目の印象のつくり方!

\できる人だと思われたい!/
仕事やプライベート、見た目で損をしてることはありませんか?
中身が大切なのはもちろんですが、
人は思っている以上に外見で判断されてしまうものです。

イメージ戦略家の武井ひろなさんを新メンバーにお迎えし、
印象の作り方を勉強していきます!

今回、Part1とPart2の2つの動画に渡って、解説しています。
↓Part1はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=cxhG5auWlNQ&t=9s
①どうなりたいか?を決める

↓Part2はこちら↓
https://www.youtube.com/watch?v=NJRueyLlHss
②ネガティブリストを作成する
③ポジティブリストを作成する

イメージ戦略、ぜひ実践してみてくださいね!

スピーチで人を眠らせてしまうたった1つの理由

こんにちは。
スピーチライターの蔭山洋介です。
桜もチラホラ咲き始め、春を感じる日々ですね。

さて、先週始めたnoteの、最新記事を投稿しました!
タイトルは、「スピーチで人を眠らせてしまうたった1つの理由」。

校長先生の話は、なぜ長いのか?
スピーチで聴衆が眠ってしまう理由とは?
どうしたら、興味を持って、聞いてもらえるか?

こんな章立てになっています。
イラストも含めて、ぜひお楽しみください!

↓noteの記事は、こちらから↓
https://note.mu/communis/n/n39ee39bfaeb6

蔭山洋介×モデレーター サロンは面白い?つまらない?参加者に直撃!!


スピーチライターサロンで活躍するメンバーで集まって対談記事を作りました。サロンのリアルな実態が、よくわかるんじゃないかと思います。現在60名弱のメンバーと共に、活動しています。

開始から半年足らずで、人生変わっちゃった人もでてきて、すごい盛り上がりです。

全く新しいオンラインサロンという学びがどんなものか、少し覗いてみていただければと思います。

スピーチライターサロンはこちら↓

http://www.communis.jp/onlinesalon/#taidan

コムニスキッチンLive配信開始!

YouTubeで生配信はじめます!

スピーチライターの蔭山です。 
YouTubeで、これまでもスピーチ・プレゼンに役立つ情報を 
配信してきました。 
中には1万再生を突破する動画も出てきたので、 
こちらもこれから力を入れて配信していきたいんですが、 
今日は、まったく新しく楽しい試みのご案内です。 

それが、 
みんなで料理をして、美味しいお酒とご飯を食べながら 
コミュニケーションと社会についてあれこれ話すトーク番組 
を今夜からスタートさせます。 

料理が世界をつなぐ 
コムニスキッチン 
3月8日(金)19:30〜 
本日夜よりLive配信開始!

https://www.youtube.com/channel/UCP5F3EFecbWT_Fx1pyFMGeQ

キャストは私の他、 
・印象戦略家 武井ひろな 
・副業コンサルタント 高山知浩 
と一緒に、作って食べる番組です。 

なぜ、スピーチライターが料理をするのか? 
料理をしながら、一体どんな展開になるのか? 
果たして、本当に面白いのか? 

いろんな疑問を抱えたまま、 
今夜、みんなで料理をして、話して、食べます! 
みなさんも一緒にご飯食べましょう(笑) 

YouTubeの他に、 

FaceBook 
https://www.facebook.com/yosuke.kageyama.3

インスタグラム 
https://www.instagram.com/tomohiro.takayama/
https://www.instagram.com/woman_sense_creation_/
でも、同時配信します! 

ぜひ、今夜いっしょに食べましょう!


あがり症を克服するには

皆さん、あがり症ですか?

スピーチを人前でする時、多くの人が緊張すると思います。
「蔭山さん、あがり症どうしたら治りますか?」
という質問を、だいたい千回くらい受けてきました。

あがり症は、治るのでしょうか。
治るとしたら、どのように治すのでしょうか。

結論から申し上げますと、あがり症は、治ります。
ですが、いろんな誤解があって、遠回りしてしまうこともしばしばです。

続きを読む

ついに、自宅でセミナーを受講可能!?

さて今回は、東京から遠い方、
忙しくてなかなか新宿に足を伸ばせない方に朗報です。

南は沖縄、北は北海道、果ては海外からも受講くださっている
パブリックスピーキングセミナーですが、
なんと、オンラインでも入門セミナーが受講できるようになりました!
しかも、破格です。。。
そう、破格です。。。

なんだ、そんなことかと思うと思うんですが、
これが画期的なんです。
いままでと全然違う。

続きを読む